忍者ブログ
夢やヴィジョンに気づき、努力の価値を知り、合格します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


みなさん、元気ですかぁー!!
アプラック実践スクールの野寺誠です!
今日は、朝から保護者様からお電話を頂きました。

先日のM君のお母さんからです。
「実は、先生と相談させていただいた後、学校の3者面談があったんです。」
いよいよ、決断の結果が聞かされるときが来ました。

「学校の先生が、1か8かでよければ推薦にかけてみてもいいかもしれない
といってくれて、志望校を推薦してもらえるかもしれません。しかし、志望校は
あくまで1か8かといわれているので、本人はショックを受けているようです。」

私は、うなづいて全部きくことにしました。

「でも、最後まで志望校に行くことを子供は譲りませんでした。そして、子供の口

から、初めて、「オレ、本気で勉強する」って言葉が出たんです」

私の電話を取る手が震えていました。
そして、目頭が熱くなってきました。

「それで、子供が言うんです。野寺先生から言われたら、やる気が出るっていうんです。
だから、志望校を1か8かで受けてみろと背中を教えてもらえませんか?」

「わかりました。今日の授業のあとに伝えておきます。」

「もし、推薦がダメなら、一般入試でも志望校を受けさせます。それで、ダメで私立に
なっても行かせようと思います。」

県立を受けるのに、これほどの支援はないでしょう。
親も覚悟を決めたのです。

受験は子供のため、自分のためじゃない。
大事な子供のために、行きたい高校にチャレンジさせてあげたい!
できれば、合格を勝ち取って欲しい!
子供の夢は、私の夢。
そういっているように感じました。

私は、M君の背中を押す約束をしてお母さんと電話を切りました。
急に涙が出てきました。
お母さんの子供への気持ちや覚悟、そして、思い、不安、希望。
子供が志望校で悩むと同じに、お母さんも悩んだのです。
その思いが伝わってきて、涙が出ました。

奇跡が動いた。

親が動けば、奇跡が動く。

さて、今度は私の出番です。
M君を志望校に導く仕事が始まります。
最初からM君は志望校を変えたことがありませんでした。

それは、ある種類の約束のようなものに感じました。
そこに行く自分を見る。
ホントに見たいのには、僕だったりもしますが。

この後、背中を押してきます。
エネルギーを分けてきます。

本当は、背中を押す以上に、親の気持ちを伝えてあげたい。
その子がどんなに、お母さんに愛されているかを伝えてあげたい。

すごいね、親って。
偉大だ。

さて、楽しんで授業してきます!

by野寺

宇都宮市・真岡市の進学塾

アプラック実践スクール

個別指導APLUCK
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[224] [223] [222] [221] [220] [219] [218] [217] [216] [215] [214
«  Back :   HOME   : Next  »
HPへはこちらから
校舎案内
★宇都宮南校舎★
 〒321-0138
  宇都宮市兵庫塚2-22-17
  TEL:0120-958-702
 宇都宮南警察署、
 兵庫塚郵便局
 の近くです。

★宇都宮北校舎★
 〒320-0072
  宇都宮市若草3-16-17
  TEL:0120-958-702
 宇都宮北環状線、
 ホームセンターカンセキ
 さんの近くです。

★真岡東校舎★
 〒321-4305
  真岡市荒町425-1-103
  TEL:0285-84-6563
 足利銀行さん、カワチ薬局
 さんの近くです。

お問い合わせ先
お問い合わせ・お申し込みは、アプラック実践スクールまで。
「ホームページを見て電話したのですが…」と今すぐ。
電話:0120-958-702
携帯電話からはこちら
↑上のQRコードを携帯電話で読み取ってください。
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
忍者ブログ [PR]