忍者ブログ
夢やヴィジョンに気づき、努力の価値を知り、合格します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


厳しい宿題を、出すことがあります。

すべての問題を来週までに5回以上といてきてくださいと。

テキスト1ページ20問。

10ページで200問。

20ページで400問。

それを5回ですから、2000問?

圧倒的な量です。

一人ではとても出来ません。

私と一緒に乗り越えます。

私との約束を守るたびに、意欲があがってきます。

自分の限界を引き上げてきます。

今できること。

それは、楽という意味ではありません。

最大限という意味です。

時に無理もあるでしょう。

その時は一緒に考えます。

「がんばってやってきます」

そう言ってくれる子に、育って行きます。

宇都宮の塾 アプラック実践スクール

PR

テスト直前は、その場で3回。

読んで、1回。

解いて、1回。

テストして、 1回。

短期集中で、頭に知識を刷り込む。

つまり、通常の3倍。

とある生徒さん、言われた通りにする。

自習でもそれをする。

約束を守る。

すごい。

成果がで始めた。

いきなり、苦手20点あげた。

ある子の高得点くらい点だ。

ありがとう。

正直に嬉しい。


宇都宮の塾 アプラック実践スクール


塾の自習室に生徒たちが集まってくる。

手にはみんなパンを持っている。

「先生、食べていいですか?」

と食事。

そこから、塾が終わるまで勉強して行く。

学校から帰って、家にあるパンを持ってきたようです。

まだ、中1。

少し前まで小学生だった子供達。

もう、自分の目標達成のために時間を使っている。

役に立ちたい。

彼らの意思を歓迎したい。

私にできることは、ベストを尽くすことです。

宇都宮の塾 アプラック実践スクール


人は、変わる。

ブレる子がいた。

目標も、やり方も、やるとこもブレる。

気分だった。

私が試されています。

それでも、関わり続ける。

人は変わりました。

一緒に約束を持ちました。

一緒に直面しました。

一緒に目標へ向かって考えました。

限界を破り出しました。

ありがとう。

宇都宮の塾 アプラック実践スクール


「先生、めっちゃできた!」

ある子が、自分の成果を披露してくれた。

始めて見せてくれたいい顔だった。

限られた時間の中で、何度も繰り返して勉強してくれた。

人は、長所で伸びるのを実感した。

短所を埋めるのは、時代遅れだ。

あるものを運用する。

長所進展だ。

成果を上げてくれてありがとう。

宇都宮の塾 アプラック実践スクール

夏期講習の受付を開始しました!

今しかできない努力があります。

それは、復習と次のテストの対策。

ある学校は、夏休みが終わるとテストがあります。

夏休み中にテストのある学校もあります。

夏休みを遊んでしまうだけでは、多いな差がうまれます。

私は塾生たちに、この差を作ってあげたい。

やることは厳しいかもしれませんが、

子供達のためにやらせようと思います。

はやり、受かる子は一本道を歩きます。

宇都宮の塾 アプラック実践スクール


3学期制は、期末テスト。

2学期制は、中間テストの6月です。

夏休み前の最終決戦です。

この週が山場の学校も多くあります。

何度となく繰り返されたテキスト。

本当に、よくがんばってくれています。

実力を上げるために、無理をしている子もいます。

高い意識を叶えてあげたい。

成長も大事だけど、それ以上に勝たせてあげたい。

そのために、限界まで実力をあげます。

行ける高校じゃなくて、行きたい高校へ。


昨日は、中3の中間テスト対策ラストデイでした。

全員が多くの質問をしてくれました。

授業がなく、

LINEで問題を写真で撮って質問してきた子もいました。

私も解答を作って、写真で撮って送り返しました。

質問したいという気持ちに応えてあげたい。

やっぱり子供達は、そもそも強い。

ないとしたら気づいてないだけです。

「最後にこれを聞いてもいいですか?」

終了後でも、集まる質問が嬉しかった。


私は、子供達と約束をさせてもらうことがあります。

宿題だったり、今日の目標だったり、いろいろです。

その約束を守らせるように支援することが私の仕事です。

目的は、子供達の1番行きたい高校へ行かせるためです。

一度きりの人生です。

子供達に、1番を贈りたい。

あの高校に合格する。

約束を守らせる。

約束は、1人ではできません。

自分との約束もありますが、私達指導者を約束の相手とさせてもらっています。

一緒に。

約束は、強制じゃありません。

一緒に戦う、決意表明です。

1番行きたい高校へ行くために。


LINEをご存知だろうか?

無料で通話ができたり、通信したりできるアプリだ。

そのLINEを子供達はよく使っています。

私のところに飛んでくるLINEは、質問ばかり、

問題を写真で撮って私に送って来てくれる。

私は、それにこたえる。

質問が集まってくるのは、嬉しい。

その向上心に応えます。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
«  Back :   HOME   : Next  »
HPへはこちらから
校舎案内
★宇都宮南校舎★
 〒321-0138
  宇都宮市兵庫塚2-22-17
  TEL:0120-958-702
 宇都宮南警察署、
 兵庫塚郵便局
 の近くです。

★宇都宮北校舎★
 〒320-0072
  宇都宮市若草3-16-17
  TEL:0120-958-702
 宇都宮北環状線、
 ホームセンターカンセキ
 さんの近くです。

★真岡東校舎★
 〒321-4305
  真岡市荒町425-1-103
  TEL:0285-84-6563
 足利銀行さん、カワチ薬局
 さんの近くです。

お問い合わせ先
お問い合わせ・お申し込みは、アプラック実践スクールまで。
「ホームページを見て電話したのですが…」と今すぐ。
電話:0120-958-702
携帯電話からはこちら
↑上のQRコードを携帯電話で読み取ってください。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アクセス解析
忍者ブログ [PR]